SDGs推進担当のために
作られたeラーニング

かゆい所に手が届く3つの機能

shutterstock_1983615995

機能 1
スマホでの視聴も可能!隙間時間に学べる

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも学習が可能です。
アプリのインストールなどは一切不要です。
WEBブラウザとインターネット環境があれば、どこでも視聴可能となります。

スクリーンショット 2022-03-10 15.59.46

機能 2
管理者が視聴状況チェック可能

社員がどれくらい視聴しているのかを管理者がチェックすることができるので、スタッフの教育状況を把握することができます。 ※ご希望の場合は別途月10万円で詳細レポートを発行することも可能です。

shutterstock_1974949232

機能 3
各動画テスト付き習熟度がわかる

各動画に習熟度チェックのテストが付いています。点数も含めて管理者が閲覧できるので、社員の学習状況がわかります。

効率よく理解できる動画講座

 

【コンパスSTEP】SDGsに企業が取り組む理由
「CSR」「ESG」とSDGs経営の違い

 

【目標7】エネルギーをみんなに そしてクリーンに|❶世界の現状 / 解決方法

SDGsの研修選び、こんな悩みはありませんか?

1

17のゴールの単なる概念を社員が学んでもビジネスとつなげられない気がする

世界のデータや、具体的な事例を元に構成されているので、問題の本質がイメージしやすく、ビジネスの場面でエビデンスを引用したり、解決方法を導く助けとなります。

man01

 

スクリーンショット 2022-02-21 15.29.09

スクリーンショット 2022-02-21 15.29.33

2

過去のeラーニングはデザインや構成が退屈だと、履修率が低くなりがち…

「世界や日本の現状(Situation・Cause)」「解決方法(Solution)」に動画を分けて各ゴールを解説されているため体系的に学べます。また第一線のビジネスマンでも飽きないデザイン性を実現。視聴が落ちない設計が随所に施されています。

woman01

 

スクリーンショット 2022-02-21 15.34.23

スクリーンショット 2022-02-21 15.34.00

3

1回きりの研修で知識が定着する気がしないけど、意味はある?

SDGsの基本を押さえる40本(1本7~10分以内)の動画に加えて、毎月、企業事例を中心とした2~3本程度の動画が届きます。最新の具体的な企業事例を知ることでビジネスが加速します。

woman02

 

スクリーンショット 2022-02-21 15.54.16

スクリーンショット 2022-02-21 15.54.38

4

動画を閲覧して、知識を付けた後のサポートは何かある?

2022年4月からは会議ファシリテート用の動画も順次拡充していきます。共通言語が生まれた社員同士で、自社の課題に取り組むワークシート等を活用し、具体的な戦略策定を進めていくことが可能です。

man02

 

スクリーンショット 2022-02-21 15.59.49
スクリーンショット 2022-02-21 16.00.04
スクリーンショット 2022-02-21 16.00.20

ビジネスに携わるすべての社員が学べる

sdgsBL_logoY_w