「Goal 06 安全な水とトイレを世界中に」の記事一覧

SDGsの目標6.安全な水とトイレを世界中に。8つのターゲットを踏まえたSDGsの取組み方

SDGs(持続可能な開発目標)の目標6「安全な水とトイレを世界中に」は、水資源を守りながら、安全な水と衛生環境への持続可能なアクセスを目指した目標です。また、世界人口の増加による水不足が予測されているため、一刻も早い対策が求められています。節水や排水への配慮など、わたしたちの生活にもつながる大きな社会課題です。

続きを読む >

クボタのSDGs取組み事例。「食料・水・環境」分野で展開する事業のひとつひとつで、持続可能な社会に貢献

トラクターやコンバインの製造・販売会社として馴染み深いクボタ。鋳物の製造・販売からスタートし、130年近くもの長い歴史を誇るメーカーです。

続きを読む >

コカ・コーラのSDGs取組みとは?グローバル企業だからこその先進的で超現実的なロードマップに迫る

 日本コカ・コーラ(以降、コカ・コーラ)は二位のサントリーの約2倍の出荷量を誇る、国内トップの清涼飲料水メーカーです。主力商品のコカ・コーラシリーズはもちろん、アクエリアスや爽健美茶、い・ろ・は・すや最近話題になった缶チューハイ「檸檬堂」など多様なラインナップを展開しています。

続きを読む >

Leave Comment